IターンSEの北海道満喫ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IターンSEの北海道満喫ブログ - 転職して北海道に移住!-

北海道にIターンで転職・移住したシステムエンジニアが北海道を遊びたおす!!

auから格安simの『mineo(マイネオ)』へ切り替え! iPhoneはアクティベーションに要注意

いろいろ

月額料金に不満があったため、auから格安sim(mvno)の『mineo(マイネオ)』に1月から乗り換えました

前回はauからMNP予約番号を入手するところまででしたが、今回はマイネオを申し込んで実際に電話が使えるようになるまでの流れと注意点についてご紹介しようと思います。

マイネオに申し込み

マイネオへの申し込みはWebページで行います。

申し込みを有人店舗で行うことも可能ですが、手数料がかかってしまうのでスマホでインターネットが使える程度のIT知識がある人はWebページから行う方がお得です。

 

ちなみにマイネオは紹介キャンペーンをやっていて、マイネオの利用者になっている人からの紹介で契約すると紹介者と被紹介者の両方に1,000円分の商品券がもらえます

マイネオ利用者が身近にいる場合は、紹介用のURLを貰ってそこから申し込みを行いましょう。
(エントリーパッケージとの併用も可能です)

 

申し込みのWebページでは各種個人情報と料金支払い用のクレジットカード情報を入力します。

マイネオの料金支払いはクレジットカード必須です。

また、auから受け取ったMNP予約番号も入力します。

MNP予約番号には有効期限があり、

マイネオの場合は10日以上残っている状態でないと申し込みができません

ので注意です。

また、通話プランの場合は本人確認書類をスマホのカメラなどで撮影してアップロードする必要があります。
(郵送も可能なようですが申し込みに時間がかかると思います)

 

申し込みが完了するとマイネオの運営会社「ケイ・オプティコム」から以下の二種類の書類が別々に送られてきます。私の場合は申し込んでから5日程度で両方家に届きました。

  • 契約内容の書類
  • SIMカード

iPhone6SのSIMロック解除を申し込み

私はauで契約したiPhone6Sを使用していましたので、マイネオで使えるようにするためにまずはSIMロック解除の申し込みを行いました。

SIMロック解除はauショップでも可能ですが手数料を取られてしまうのでWebページから行う方が無駄な出費をしなくて済みます

ただ、auのSIMロック解除申し込みのWebページは非常にわかりにくい場所にありメニューから探し出すのは困難なので、WebページのURLを直接開くのがおススメです。

私はWebに紹介されていた情報を参考にしながら以下の手順で行いました。

  1. iPhoneの[設定]→[一般]→[情報]→[MEID]を長押しでコピー
  2. こちらのWebページを開いてMEIDをペーストして判定を行う
  3. 判定結果が出たら「SIMロック解除のお申し込みはこちら」のリンクをクリック
  4. SIMロック解除を行いたい端末を選択
  5. SIMロック解除の理由を選択
  6. SIMロック解除の申し込みが完了

ちなみにSIMロック解除を行ってもauで引き続きiPhoneを利用できますし、特に何かができなくなるといった問題も発生しません。

SIMロック解除を完了するには今使っているSIMカード以外のSIMカードをiPhoneに差し込んでアクティベーションという作業を行う必要があります

私の場合、アクティベーションはマイネオのSIMカードが届いてMNPを実施するタイミングで行うことにしました。

マイネオへのMNP

マイネオへのMNPは月末に行いました。

マイネオは日割りで請求されるのに対し、auの月額使用料は月のどこで解約しても一ヶ月分請求されるため月末に切り替える方がお得です。

マイネオへのMNPは送られてきた手順書に従って以下の手順で行います。

  1. マイネオのSIMカードを台紙から取り外す
    まず、送られてきたSIMカードを台紙から取り外します。
    バリで怪我をする恐れがあるので手袋を着用して作業するように指示されています。
  2. iPhoneの電源を切る
  3. mineoマイページでMNP転入切替/回線切替手続き
    インターネット接続が可能なPCでmineoマイページにアクセスして、MNP転入切替/回線切替手続きのメニューからMNPを実行します。
    mineoマイページへのアクセスはマイネオ申し込みの時に設定したIDとパスワードが必要です。
  4. 1時間ほど待つ
    MNPが完了するまでは1時間ほど時間がかかるようです。
  5. iPhoneからauのSIMカードを取り外す
    iPhoneからauのSIMカードを取り外します。
    iPhoneのSIMカード取り外しは工具が必要です。iPhoneを買った時の箱に同梱されています。工具が無い場合はクリップでも可能なようです。
    取り外したauのSIMカードは保管しておきましょう。契約期間内なら利用可能です。
  6. iPhoneにマイネオのSIMカードを取り付ける
    iPhoneにマイネオのSIMカードを取り付けます。
    マイクロSIMは小さくてトレイにはめるのに手間取りますが頑張りましょう。
  7. iPhoneの電源を入れる
  8. iPhoneをWi-Fiでインターネットに接続してアクティベーションを行う
    iPhoneのSIMロック解除を完了するには新しいSIMカードを差した状態でアクティベーションを行う必要があります。
    アクティベーションが完了するまで、iPhoneを起動してもホーム画面を開くことはできません。
    Wi-Fi接続ができる環境でアクティベーションを行いましょう。
  9. iPhoneで111に電話をかける
    開通テストダイヤル111に電話をかけて音声が流れたらMNP完了です。
  10. iPhoneにマイネオの構成プロファイルをインストール
    iPhoneでマイネオの携帯通信網を使用するためにはマイネオの構成プロファイルをWebからダウンロードしてインストールする必要があります。

iPhoneのアクティベーションで思わぬ落とし穴!

私の場合、MNP転入切替/回線切替手続きまでは順調に進んでいたのですが、iPhoneのアクティベーションで躓いてしました。

マイネオのSIMカードを差してアクティベーション実行の画面がiPhoneに表示されたのに、アクティベーションサーバへの接続が失敗したという画面が出てアクティベーションできなかったのです。

MNPには時間がかかるのでそのせいかなと思いましたが待っても同じ…

 

いろいろ確認してみましたが、これはWi-Fiに問題がありそうだなという結論に至りました。

というのも、カフェのフリーWi-Fiスポットを利用していたのですが、このWi-Fiスポットを利用するにはブラウザを開いて表示されたWebページの「利用開始」ボタンを押さなければいけなかったのです。
(自宅にWi-Fi環境が無かったもんで…^^;)

iPhoneでもブラウザさえ開ければWebに接続できるのですが、アクティベーションはホーム画面に行く前に行われるためにSafariを開くことができない…

iTunesの入ったPCと接続してiPhoneを初期化することでもアクティベーションはできるようなのですが、あいにくLightningケーブルを家に置いてきてしまった… (iPhone初期化と復元はちょっと手間だし)

 

これは困ったなぁと、とりあえずauのSIMカードを差し直してみたらアクティベーションを完了できる。

???

しかし、マイネオのSIMカードに差し直すとアクティベーションは失敗する。

 

どうやらauのSIMカードを差してauの携帯通信網を使えばアクティベーションできているようです。

ということは、マイネオのSIMカードを差した状態でマイネオの携帯通信網が利用できればアクティベーションができるはず!

ということで、auのSIMカードを差した状態でマイネオの構成プロファイルをダウンロード&インストールし、マイネオのSIMカードに差し替えるてみたところ…

無事にアクティベーションを完了することができました!

 

iPhoneの構成プロファイルはアンインストールもできるので、SIMカードを差し替える前にインストールしてしまうのがよいと思います。

格安SIMではこういう困ったことがあったときも基本的に自力で調べてどうにかしなければいけないのがネックですね…

 
 

インターネット接続とMNPした電話番号が引き続き利用できることを確認できたらマイネオへの切り替えは完了です。

MNPしたことで、auの契約は自動的に月末で打ち切られます

 
 

これまでauと表示されていたアンテナピクトがdocomoという表示に変わっています!

docomo系回線にしたのだから当たり前だけどちょっと嬉しい(笑)

 

次回はマイネオの通信品質と便利なマイネオ用アプリを紹介しようと思います。

関連記事