IターンSEの北海道満喫ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IターンSEの北海道満喫ブログ - 転職して北海道に移住!-

北海道にIターンで転職・移住したシステムエンジニアが北海道を遊びたおす!!

大通公園で『ミュンヘン・クリスマス市』が開催中。ホットワインがオススメ!【動画あり】

大通公園で開催中の『ミュンヘン・クリスマス市』へ行ってきました。

 

大通公園では『さっぽろホワイトイルミネーション』も開催中で、カラフルな電飾の展示も楽しめます。

 

ミュンヘン・クリスマス市では、クリスマスのポストカード、フェルトや木工小物などの手芸品、マトリョーシカ(なぜロシア?)、鹿革(???)といったクリスマスに関するアイテムを販売する出店が軒を連ねています。

 

食べ物を販売する出店もたくさんあります。

 

オススメはホットワインとウィンナー!

甘めのホットワインにはシナモンが効いていて、氷点下で冷えた体に染み渡ります。

 

会場内ではクリスマスソングのステージイベントなど、楽しいイベントも盛りだくさん。

暖かい飲み物を飲みながらイベントを見てるだけでも楽しめると思います。

 

会場は足元が非常に滑りやすいので注意です。

冬用の滑りにくい靴を履き、暖かい格好で遊びに来てくださいね。

ミュンヘン・クリスマス市

住所・地図

住所:大通公園2丁目、さっぽろホワイトイルミネーション会場ほか

動画

ミュンヘン・クリスマス市開幕 札幌・大通公園に聖夜の足音 (2016/11/25)北海道新聞

ドイツ各地で開かれるクリスマス市の雰囲気を楽しめる「第15回ミュンヘン・クリスマス市」(札幌市など主催)が11月25日、札幌市中央区の大通公園で開幕した。

市民や観光客らはドイツ名物のソーセージやホットワインに舌鼓を打ち、一足早いクリスマス気分を味わった。

姉妹都市であるドイツ・ミュンヘン市のクリスマス市を再現した催し。

大通公園2丁目で行われた開会式には、北欧フィンランドのサンタクロースが駆けつけた。

札幌北高合唱部の歌に続き、高さ15メートルのメインオブジェが点灯した。12月24日まで。

札幌大通公園冬の恒例イベント・ミュンヘンクリスマス市 in Sapporo / Sapporo Winter's Annual Event "Munich Christmas Market"

札幌大通公園冬の恒例イベント・ミュンヘンクリスマス市 in Sapporo。

このイベントは2002年、札幌市とドイツのミュンヘン市が姉妹都市提携を結んで30周年の年を記念して始まり、今年で第15回目の開催となります。

会場ではドイツの雑貨やクリスマスグッズ、ドイツだけではなく、ロシアやポーランド、トルコなど世界各国のクリスマスにまつわる商品も販売しています。

フードコーナーでは、ドイツのワインやソーセージ、美味しいワインも飲めちゃいますよ。

ミュンヘンクリスマス市 in sapporoは12月24日まで大通公園2丁目ほかで行われています。

43 years of history 「札幌市×ミュンヘン市 姉妹都市43年」