IターンSEの北海道満喫ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IターンSEの北海道満喫ブログ - 転職して北海道に移住!-

北海道にIターンで転職・移住したシステムエンジニアが北海道を遊びたおす!!

大雪山国立公園の『旭岳エリア』でスキー【動画あり】

北海道満喫日記 スキー 東川

旭岳でスキー

三連休の中日に友人と大雪山国立公園の『旭岳エリア』へスキーをしに行ってきました。

 

冬の旭岳ロープウェイは乗客のほとんどがスキー・スノボー客。

純粋な登山・観光目的のお客さんは殆どいなかったです。

 

スキー場のコースは“一応”設定されていて圧雪もされていますが、コースわきの新雪を踏んだりコース間のショートカットでパウダーを楽しむ人が多いようですね。

 

3月下旬なのに雪はとても良かったのですが、なにしろ札幌から遠い。。。

高速代もかかるので頻繁には行けないですね。

大雪山国立公園『旭岳エリア』

旭岳の「太陽柱(サンピラー)」(photo by 東川町 写真ダウンロード

旭岳あさひだけは、標高 2,291mで、標高 2,000m級の20連峰からなる大雪山だいせつざんの最高峰。
(北海道内でも最高峰です)

大雪山国立公園は、旭岳や大雪火山群、十勝岳連峰、石狩岳連峰を有する山岳公園であり、日本国内最大の国立公園でもあります。

 

旭岳エリアは大雪山国立公園の特別保護地区にあり、一般的なゲレンデスキー場ではありません。夏山の登山と同様、全て自己責任となりますのでご注意ください。

一応、ワカサリゾート株式会社が管理する旭岳の4つのスキーコースがありますが、ロープウェイ以外のサポートは無いと考えていた方がいいです。

 

このようなことから、旭岳でのスキーについて、 「旭岳スキー場」という表現をされていることもありますが、通常のスキー場とは異なりますので注意が必要です。

また、ワカサリゾートさんのWebサイト上で、以前は「旭岳スキーコース」という表現がありましたが、現在では「旭岳エリア」という表現で統一されているようです。

旭岳ロープウェイの住所・電話番号・地図

住所:北海道上川郡東川町旭岳温泉
TEL:0166-68-9111

ストリートビュー

動画

ASAHIDAKE - A Backcountry Trip to Japan | 2013

関連記事