IターンSEの北海道満喫ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IターンSEの北海道満喫ブログ - 転職して北海道に移住!-

北海道にIターンで転職・移住したシステムエンジニアが北海道を遊びたおす!!

サッポロテイネと札幌国際スキー場で、今シーズンの初滑り【動画あり】

スキー 北海道満喫日記 札幌

サッポロテイネ「ハイランドゾーン」山頂付近

やっとまとまった雪が降ったので初滑りへ行ってきました!

土曜は『サッポロテイネ』で黙々と自主練、日曜は友人と『札幌国際スキー場』。

サッポロテイネはリフトが空いていたので20本くらい、札幌国際スキー場はちょっと混んでいたのでゴンドラ10本くらい乗っただろうか。

最後の方は足の踏ん張りが効かずヘロヘロに。。。

半年ほどサボってしまった筋トレに再チャレンジするかなぁ。

サッポロテイネ

晴れた日は石狩湾や札幌中心部を眺めながら滑ることができる!

『サッポロテイネ』はスキー場とゴルフ場からなる総合レジャー施設です。

スキー場は、もともと『テイネオリンピアスキー場』と『テイネハイランドスキー場』という別々に存在していたスキー場が2005年(平成17年)11月に統合されたスキー場で、「ハイランドゾーン」と「オリンピアゾーン」の2つのゾーンで構成されています。

ハイランドゾーン「ハイランドスキーセンター」

住所・電話番号・地図

住所:北海道札幌市手稲区手稲金山172
TEL:011-682-6000(冬期代表電話)

公式動画

シティビュークルーズをクルーズ - サッポロテイネ TEINE CHANNEL

※「シティビュークルーズ」はハイライドゾーンのコースのひとつです。

今回は朝の始業点検を終わったばかりのパトロール隊員さんを捕まえて、シティビュークルーズコースを文字通りクルーズしてもらいました。
それではクルーズ開始!!
シティビュークルーズコースは、その名の通り札幌市の西部、東部、北部から中心部、果ては南部の一部までを見下ろす、札幌市内では他に例を見ない、眺望抜群の名コースです。
いかがですが?このダイナミックな景色。
本当はもうちょっと晴れて欲しかったのですが…。
今回はサッポロテイネの名物コースをパトロール隊員さんの滑りとともに紹介させて頂きました。

オリンピアゾーン「オリンピアハウス」

住所・電話番号・地図

住所:北海道札幌市手稲区手稲本町593−17
TEL:011-682-6000(冬期代表電話)

公式動画

オリンピアゾーンを上空から - サッポロテイネ TEINE CHANNEL
今回はオリンピアゾーンを空撮した動画をおおくりいたします。
サッポロテイネのオリンピアゾーンは、札幌オリンピックの7年前に開かれたスキー場。オープン以来、札幌市民の『庭』として長らく親しんで頂いています。
左手前に見えるのが札幌オリンピックの時に実際に聖火が灯された聖火台。数年前のオリンピックを題材にしたドラマ撮影の際に再点灯されました。
下に見えているコースは白樺サンダンスコース。初心者に優しい緩やかな斜面です。
ぐるっと回って見えてきたコースが白樺サンシャインコースとサンライズコース。共にナイター営業も行う広々としたゲレンデは、ご家族も安心してお楽しみ頂けます。
手稲山山頂を奥に望みながらカメラはさらに右に旋回…。
ぐるっと回って右下にある赤い屋根の建物がオリンピアハウス。絶景が楽しめるmオリンピアゾーンのレストハウスです。
先ほどもご覧頂いた、札幌オリンピックの聖火台。
そしてその聖火台付近から見られるのが…この景色。
大きく弓なりに見える石狩湾、よく晴れた日には、留萌や増毛連山まで見渡す事が出来ます。
今回はオリンピアゾーンを少々足早にご覧頂きました。
次回もどうぞお楽しみに!!

札幌国際スキー場

住所・電話番号・地図

住所:北海道札幌市南区定山渓937番地先
TEL:011-598-4511(代表)

動画

札幌国際スキー場 山頂から!

この動画はサイコーです!澄み渡る青空!頭にカメラを付けて撮影。気持ちがすっきり!気分も高揚!滑りた~い!札幌国際スキー場

関連記事